マッキーとマッサン二人の視点から、工房や家具のこと、日々のあわを綴った勝手気ままなブログです。
<< November 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
落ち着かない・・・・・・

先週の土日を利用して姪っ子に会いに行ったり

甥っ子のサッカーの試合を見たりと散々遊んだ挙句の果てに

風邪を引いてしまいました。

 

喉が痛いだけで熱は無かったので、

月・火の仕事は何とか乗り切る事が出来ましたが

楽しみにしていた山登りのために空けておいた水曜日を

休養日にあてる羽目になりました。

 

次の日の仕事のためにも何とか体調を整えなければと

布団にもぐり安静にするも、正直退屈だったので、

昔に買ったビデオを見ようと突然思い立ちました。

 

いくつか候補にあげましたが、

その中で自分が選んだのは今から30年程前の映画

「パンチライン」でした。

 

内容は、才能満ち溢れたコメディアンの卵で

医学部に通う(劇中退学になってしまう)青年と

人を笑わすことが大好きな平凡な主婦が

とあるコメディーバーで出会い……というような

ありがちなラブコメディーかと思いきや

色々な葛藤や、家族の愛など一言では語れない内容になっています。

そして、最後の落ち(パンチライン)がすごく素敵なんですよ。

最後にばらすと、主役の一人の青年はトムハンクスです。

レンタルビデオがあるかは分かりませんが

興味のある方は視聴してみて下さい。

 

今日の午後3時から仕事が入っています。

風邪はだいぶ良くなってきましたが

喉に痰が絡んだりと落ち着かない様態ですが

頑張って仕事してきまーす!!

 

春の恵みでお昼

天気が良かったので、ぶらぶら庭を散策していると

セリやらノビルがいっぱい生えていたので

本日のお昼ご飯は、春の恵みのぺペロンチーのにしました。

下の食材だけでは寂しいので、春キャベツとベーコンを加えて。

 

春の山菜

おいしかったです!! が……

お腹の中におさまってから、

パスタの写真を撮り忘れたことに気づく

SNSの投稿にまだまだ慣れていない40過ぎのおっさん。

 

満腹なお腹を抱えながら

春の陽気な日差しにさらされた私は

窓辺で一人、先程の失敗もすぐ忘れ

春眠をむさぼるのでした……

 

 

 

ウルトラマンの気持ち・・・・・・

去年、長年使っていた私のPCが壊れたことを

記事に書きましたが

PCが無いと正直いろいろと仕事にも支障をきたしてしまいます。

それなので、あまり使用していなかった母のノートPCを借りて

仕事・趣味など様々なことに利用させて頂いていたのですが……

 

2週間ほど前からそのノートPCの調子が悪くなり

とうとう、起動途中で電源が落ちてしまうという

病にかかってしまいました。

 

しかし、なぜだか、バッテリーだと起動するんです。

さらに、コンセントをつなげて起動すると落ちてしまう電源も

充電は出来るときています。

 

なので、充電さえすれば今まで通りノートPCは

使用できると思ったのですがここで問題が起こりました。

 

長年使用し続けていたバッテリー。

95%充電でも20分程度しか持たず

さらに、ソフトやネットを使用すると

その時間はさらに削られて…

実質、10分程度しか、連続使用が出来ないのです。

 

メール・ホームページ・ブログのアクセス状況の確認や

ホームページの更新などなどやっていると、

充電残量が50%を切りそうな勢い

FBの上にある投稿をさっと見て「いいね」を押し……

充電残量がまずい……、焦ってきた……、

シャットダウンにも電力が必要なので

したいことの1/10もできず泣く泣く終了……

 

そんなわけで、いまやっと父のPCを借りて

ブログの更新をしています。

 

小さい頃のヒーローだったウルトラマン兄弟。

戦う時間が3分しか許されていなかったにもかかわらず

彼らは、その中できちんと仕事を完遂していました。

 

時間制限のあるPC使用とウルトラマン。

 

40過ぎの私と同様、

ウルトラマンも意外と焦っていたのでは?

と、うがった見方をしつつ、

銀色に鈍く光る、おおよそ人には見えぬその容姿の奥底に

人間っぽいところを少し感じてしまいました。

 

 

時間がかかるブログの更新などはこれからも

定期的に父のパソコンから行う予定ですので

宜しくお願いいたします。

 

 

 

新年明けましておめでとうございます!!

2015年の群馬の森クラフトフェアにミンタカとして初参加した際

別ブースで出展していた師匠に

「3年間くらいは大変だと思うよ」と言われました。

 

この頃の私は、師匠の工房をやめて1年ほど経っていましたが

知人の工房の機械を借りて細々と活動し

自分の工房を持つための準備をしていた時期でした。

 

縁あってその年(2015年)の年末より

自宅の近くで新工房を始動させる事ができましたが

当工房の始まりは翌年の2016年からだと考えています。

キリも良いですから。

 

そう考えると今年は師匠に言われた3年目に突入するわけですが

身をもってその大変さを痛感したこれまでの2年間でした。

 

ただ去年から段々とイベントを行うたびに商品の売り上げも伸び

知名度も少しづつですが上がってきたように感じています。

 

今年は更なる飛躍のためにも

今まで参加していなっかった新たなクラフトフェアにも挑戦し

少しでも多くの方にMINTAKA CRAFTを知って頂けるよう

頑張っていきますので、今年も宜しくお願い致します。

 

MINTAKA CRAFT

代表:盒供)夘

 

 

gunma music excursion!!

  ミンタカ 2017-9-10

本日松井田町文化会館でgunma music excursionが開催されます。

 

会場のロビーでは物販などが行われる無料エリアがあるのですが

その一角になんと、ミンタカクラフトも展示させて頂ける事になりました!

 

二週間ぐらい前にお話は頂いていたのですが

当日発表となってしまった事をお許しください。

 

実は本イベントを立ち上げた市川優希(群馬で活躍するシンガーソングライター)は

親戚なのです(優希の母上と私がいとこ)。

 

幼い頃の優希は、お婆ちゃん(私の伯母)の手に連れられ

私の実家に良く遊びに来たものです。

 

音楽をやっていると聞いてはいましたがこんな立派な青年になっているとは・・・

 

親戚びいきを抜きにしても、このイベントが大盛況となることを祈っています!!